<< ストーリー >> <<キャラクター>> << ゲーム画面 >> << ??? >>


<<ストーリー>>


遠野雛子は、花とチェーンソーを愛する、どこにでも居る普通の女の子。
彼女はあこがれの先輩・春日野明と共に、あさがお寮で平和に暮らしていました。
しかしある日、雷光とともに蘇った悪霊「真なる白」によって
明はさらわれ、あさがお寮も恐ろしい姿に変貌してしまいます。

どうしていいか分からず、おろおろする雛子。
すると突然、「力を貸してあげようか?」と声が聞こえていきます。
雛子が大事にあさがお寮の周りで育てていた花壇。
そこから生まれた花の精霊が、雛子に悪霊と戦う力を授けてくれるというのです。

こうして雛子は愛しい人とあさがお寮の平和を取り戻す為、
チェーンソーを手に立ち上がったのでした。
戻る



<<キャラクター>>


○遠野雛子

本作のヒロイン。あさがお寮に住む普通の女の子。
花の精霊の力を借り、超人的な力を得て明とあさがお寮を救うために、単身で戦いに赴く。
○花の精霊

決して怪しい存在ではなく、雛子が真心込めて育てていた花壇から生まれた、花の精霊。
その不思議な力で悪霊と戦う雛子をサポートする。
決して怪しい存在ではない。
http://brand.product.co.jp/kuchu/games/asagao/aprilfool/images/hinako_icon.jpg
○春日野明

あさがお寮に住んでいる雛子の先輩。
「真なる白」にさらわれてしまう。
○真なる白

あさがお寮に封印されていた、悪霊。
雷の力で蘇り、寮を無数の怪物たちで支配してしまう。

戻る



<<ゲーム画面>>


次々と襲い掛かってくる悪霊達を、チェーンソーを使ってなぎ払え!!
チェーンソーで敵を切り刻むと、花の精霊の力がチャージされる。
それを解放する事で、様々な力を持った花を召喚可能。

ステージの要所要所では、個性豊かなBOSSキャラが出現。
その会話シーンも、見所のひとつ。

戻る





戻る