登場人物 紹介


<< うちの妹のばあい メインページへ 



 
ローリーちゃん(仮)

 ひょんなことがきっかけで主人公のアパートに押しかけてくる自称・妹。

 なぜか優香には強い対抗意識を持ち、お兄ちゃん(主人公)のことを奪おうと
 お色気全開(?)で迫る。

 夢は「お兄ちゃんのお嫁さん」になること。
 お兄ちゃんとの「キセージジツ」を作るため、少女は兄妹の元へ舞い降りる。

 

 
そして何より、優香と決定的に違っていたのは、その性器の外見だ。

「ビ…ビラビラがない…」

 未発達というにはあまりにもぞんざいで、投げやりにも見えるその姿態。

 絵でその様子を描けと言われたら、一本だけ縦に線を引くだけで
 終わってしまう。

 Simple is best?

 …そうかもしれない。

 この縦一本のスジが最高という人も、少なからずいるはずだ。

(そうだ、早く処女膜を見てあげないと…)

 左右の足を開かせると、皮膚が引っ張られて僅かにワレメが広がった。

 そこには、生まれて初めて他人の目に曝される、幼い少女の粘膜が
 息づいていた。

 


サンプルボイス(CV:佐々木あかり


「おにいちゃんのおヨメにきちゃいましたの♪」

「んんっ、ちゅっ…ぢゅっ…んっん、んんんーっ!?」
↑キス

「ああっ…また、おにいちゃ…手……クチュクチュし
 てるぅっ…」


「ちゅっ…ちゅっ…んっ…ちゅっ…ちゅっちゅっぽ、
 ちゅっ…んふ…ちゅっ…ちゅぅっ…ちゅっ…」

↑ローリーフェラ

「おにいちゃんのことを起動させますの♪」
↑おまけです

「ですの♪」

通常シーン




「お兄ちゃんのペニスはね……すっごい大きいから、
 まだあなたには無理」


無理かどうかはやってみないと…


 

「――――!?」

……そこには世の中の常識すべてを覆す、
夢の世界があった。

走っても揺れない胸、うぶ毛すら生えていない下腹部、
そして僅か一本、すっと縦に伸びた『スジ』。

 

「これは……ファンタジーだ」